« 雨は音など持ってはいない | トップページ | 溺れる女 »

2017.07.02

汗だけがまとわりつく

いびつな夢を見た
足元が崩れてゆく

誘惑の情景
やめないで
ずっとこのままでいて
苦しくて吐き出せば
7月の優しくない朝の日差しが
リアルなベッドに突き刺さる

夢から連れて来た
さっきの汗が
あの人の匂いが
まとわりついて鎖骨を流れ堕ちる

|

« 雨は音など持ってはいない | トップページ | 溺れる女 »

言葉の本棚 Ⅴ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1286944/71023490

この記事へのトラックバック一覧です: 汗だけがまとわりつく:

« 雨は音など持ってはいない | トップページ | 溺れる女 »